坂東市・常総市のみなさん、こんにちは

渡辺塾代表の渡辺です。

渡辺学習塾は森塾の教務システムを採用することに決定いたしました。

森塾は、一校当たり生徒数、日本一の学習塾です。

平均200人以上の生徒数が在籍する個別学習塾です。

本校は新潟県長岡市にあります。

そこでは、生徒数1000人以上、学習する塾だそうです。

森塾は独自の教材「フォレスタ」シリーズを開発しています。

この「フォレスタ」シリーズは、毎年更新されています。

その根拠となる問題は、全国から寄せられる、中学校の定期テストを分析しているのだそうです。

photo2

先日、森塾の先生とお会いし、その指導方法と内容をおよそ2時間に及び語り合う機会を設けることができました。

私の教育への想いと森塾様の教育方針には、私自身、感動を覚えるとともに、教育に対して自信を得ることができました。

勉強は

予習→授業→復習

が基本ですが、

塾で予習することにより、学校での授業が復習になり、より深く学習に集中できることに気が付きました。

多くの生徒さんに当塾で予習をしてもらい、「分かった→できた」のサイクルを繰り返し体験できたらと思います。

 

そこで、当塾の名称を

「渡辺学習塾とことん進学教室」

 

キャッチフレーズを

「市内で自称一番おせっかいな指導でとことん成績を上げる個別指導塾です」

といたしました

 

また、この森塾では「成績保障制度」を設けています。

「成績保障制度」は、確かに魅力的ですが、もろ刃の「やいば」のキャッチフレーズです。

成績保障制度を実施している塾の達成率は92%です。

逆に言えば、8%の方は、できていません。(トラブルの元になりやすいからです)

 

森塾の先生とお話ししても。きっぱりと「成績保障制度」は、必要ないといわれています。

 

森塾では「成績保障制度」と言われていますが、条件がかなりあります。

 

勉強は普通にやればよいと思うので、当塾では「成績目標」にいたします。

 

そのかわり、しっかり学習して、暗記して、定期テスト対策を行っていきましょう。

 

誰でも「とことん成績」を上げることは可能です。

 

「やればできる子」を宣伝文句にしている、某有名個別指導塾もありますが、

本当は

「やらなくちゃできない」だと考えています。

 

予習をきちんとして、分かったうえで授業に臨むことだ重要だと思います。

 

その代り、定期講習では「復習」に全力を取り組みます。

定期講習会で「定着」を図ります。

 

「市内で自称一番おせっかいな指導でとことん成績を上げる個別指導塾です」

公立小中学校専門塾!

―とことん進学教室-

渡辺学習塾